おなら 臭い ヨーグルト

ヨーグルトを食べるとおならが臭いのはなぜ?

スポンサーリンク

整腸作用があり腸内環境を改善するのに役立つ食品がヨーグルトです。
これに含まれている乳酸菌などが、腸内で善玉菌としてはたらいてくれますから、悪玉菌を退治して腸の活動を高めてくれます。
しかし、ヨーグルトを食べるとおならが臭いという方もいらっしゃいます。
例えば、牛乳を飲むとお腹が緩くなる方がいるように、体質によってはヨーグルトを消化しにくい方もいらっしゃまいす。
しっかりと消化できない状態で、腸へと乳製品の動物性たんぱく質が届いてしまいます。
動物性たんぱく質や脂質は悪玉菌の大好物でえさとなりますから、悪玉菌が増えて善玉菌が減少してしまいます。
また、悪玉菌は有毒なガスを発生させますから、臭いおならが出るようになります。

スポンサーリンク

腸内環境を整えるためにヨーグルトを食べているのに、体質によっては腸内環境が悪化してしまいます。
健康のために腸内環境を良くしたいなら、ヨーグルト以外のものから乳酸菌を取るのが良いでしょう。
植物性の乳酸菌にはキムチや納豆などの発酵食品がありますから、これらだと胃腸に優しく乳酸菌を取ることができます。
また、細菌では乳酸菌のサプリメントも多数出ていますから、体に合うものを上手く取り入れていきましょう。
腸内環境を良くすることで腸内にガスがたまりにくくなりますから、おならが出にくくなります。
野菜などの食物繊維でもおならは出ますが、臭いのない健康的なものですから心配は要りません。
むしろ、腸内環境を整えるサポートをしてくれますから、食物繊維は不足しないように取ると効果的です。

スポンサーリンク