おならが 臭い 理由

おならが臭い!その理由とは・・・

スポンサーリンク

おならが出た時の臭で悩んでいる方は、女性男性にかかわらず少なくありません。
そこでおならが臭いのには、いくつかの理由があります。
おならの成分の99パーセントぐらいが水素と窒素または二酸化炭素になります。
この3つには本来は臭いがないのですが、わずか1パーセントにだけにおいの成分が含まれています。
このにおいの成分である原因は、腸の中におならの元になるガスがあります。
このガスが肛門から出る時に便によってにおいが付くと考えられているのが一つ目の理由になります。
この便のにおいがおならに付いて出てきてしまうので便のにおいを臭くなくする事によって改善されます。
便のにおいを臭くなくする為には、腸内の状態を良くしてあげる事が重要になります。

スポンサーリンク

人間の体の中の腸の中に悪玉菌が多いと、便のにおいが臭くなります。
なのでこの便のにおいが元となり、おならがが臭くなる理由だと考えられています。
腸の中の状態を良くするためには、食生活が非常に大切になります。
例えばさつまいもや、ヨーグルトなどをよく取ることや、お茶などをよく飲む事で改善される場合があります。
他には、豆乳などに含まれている大豆などは、タンパク質が多く含まれています。
また肉などもタンパク質が多く含まれていて、このタンパク質を多く摂取する事が原因となっておならが臭くなるという理由にもなります。
このタンパク質が分解される事でインドールという物質に変わります。
このインドールが臭いの最大の原因になっていますので、タンパク質の過剰摂取を控える事によっておならの臭いは少なくなります。

スポンサーリンク