快便なのに お腹 張り 原因

快便なのにお腹の張り原因は?

スポンサーリンク

毎日快便なのにお腹が張ってしまう・・・その原因はおなかにガスがたまっていることが考えられます。
ガスがたまっているのに体外に排出されないとそのガスが腸壁を傷つけてしまいます。
またお腹が張って苦しい・・・ということになるのです。
腸にたまったガスはほうっておくと大腸憩室炎にまでなることもあるので油断なりません。
体内のガスは体外に排出する必要があります。
ごろごろいってなかなか排出することができないならマッサージで腸を刺激するといいでしょう。
ただ腸の形は結構曲がっていて外からのマッサージではうまくいかない場合が多々ありますね。
かといってマッサージを頼むのもちょっと具合が悪いもの。
そこでテレビ番組などで話題になっているのが布団の上で(ベッドの上)うつ伏せに寝てごろごろという運動です。
5回ほどを行うというものです。

スポンサーリンク

運動というにはあまりにも簡単ですが、自分の体重をうまく使って腸を刺激することができます。
自分でお腹を揉むよりもうまくいくのでぜひためしてみるといいでしょう。
気をつけなくてはいけないのが腰痛がある人です。
ひどい腰痛のひとはお医者さんに相談しつつ、慢性の腰痛のひとは自分の腰の様子をみつつためしてみるといいですね。
そのほかにヨガの赤ちゃんのポーズもガスを出すのにいいと言われています。
こちらも簡単です。
仰向けに寝て足を曲げてお腹の上で抱えます。
まるで赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるときのようなポーズです。
こちらもガスを出すのにいいと言われています。
快便なのに・・・と思っていたら実は隠れ便秘だった!!ということもあります。
そのほか女性の場合ですと、女性ホルモンのバランスが崩れてお腹にガスがたまってお腹が張ることもあります。

スポンサーリンク