毎日排便 おなら臭い 何故

毎日排便しているのにおならが臭いのは何故か?

スポンサーリンク

毎日排便しているのに、なんだかおならが臭い。そういうことはありませんか。
もしかしたらその排便の質が悪い可能性があります。
よく排便しているのに実は便秘状態だった!なんていうびっくりのことがあるのです。
自分ではしているつもりでもすっきり排出できていなくてそれがおならのにおいの原因になっているかもしれません。
腸に便が長くとどまっている状態だと、おならにもにおいがうつりそれがにおいの元になっていることもあります。
自分の便の状態を確認してみましょう。
どうでしょうか。
よく健康的な便は量、におい、色、形などで見分けることができます。
排便があっても、コロコロとした固いものであったり、ゆるいもの、すっきりとでなくて残便感がある場合は気をつけた方がいいでしょう。
便の状態を確認するのに抵抗があるかもしれませんが、健康のバロメータなのでトイレで水に流す前にちらっと見て見るだけでも大分ちがいますよ。

スポンサーリンク

健康な便の状態は、

  1. 1バナナ3本くらい
  2. 2便を出した時のキレがいい。
  3. 3においがきつくない
  4. 4歯磨き粉くらいの硬さ
  5. 5黄褐色
  6. 6浮かんでから沈む

これらを目安としてみるといいでしょう。
実は隠れ便秘というの以外にもストレスがおならを臭くしている可能性もあります。
現代はストレス社会ですからね^^;
うまくつきあえず、それが体の不調の原因になっているひとも多いといいます。
心理的なストレスによって善玉菌が減り、悪玉菌が増えてしまいます。
すると腸内環境が悪くなりおならも臭くなってしまうのです。
それ以外には自分の普段の食事をチェックしてみましょう。
やはり肉や揚げ物といった食事が多い人はおならが臭くなる傾向があります。
スナック菓子も食べ過ぎはよくありません。
にんにくやニラ、玉ねぎといった野菜もおならのにおいがきつくなります。
もし自分の食事を振り返ってみて、バランスが悪いなと思ったら改善してみるといいでしょう。

スポンサーリンク