腸にガスがたまる 原因 対策

腸にガスがたまる原因は?対策はどうする?

スポンサーリンク

腸にガスがたまる原因はいろいろあります。
私の場合ですが、消化の悪いものや冷たい食べ物を食べたときにガスがたまります。
ゲップがよく出たりおならが張ることが多いですね。
あなたの場合はどんなときですか。
一般的に腸にガスがたまる原因としていくつか考えられます。
1つは消化器官が弱くなっている。
これは食べ過ぎもありますし、冷たい食べ物を多く食べすぎたからというのも考えられます。
それ以外にもハードワークでも胃や腸の働きは弱くなってしまいますね。
2つめはストレス。
現代社会はストレスが多いです。人間関係もありますし、仕事の環境、不規則な生活。
腸は第二の脳と言われていてストレスを感じるとやはり体の調子にも影響があるんですね。
ガスがたまったり、おならの回数が多くなったり、はたまたお腹がゴロゴロしたりというのは過敏性腸症候群の症状にもあてはまります。
ストレスというのが原因になっているんです。

スポンサーリンク

3つ目は不規則な食事
お仕事が忙しい人などはどうしても食事が不規則になりがちです。バランスの良い食事を取りたくてもなかなかうまくいかない。なんてこともあるのではないでしょうか。
4つ目肉やお菓子が大好き!
肉がタンパク質が多く体にとって必要な栄養素であります。でも食べ過ぎはやはり胃腸に負担がかかります。
悪玉菌は高タンパク、高脂質のものをエサに増えます。
悪玉菌が増えて腸内環境のバランスが崩れると、やはり腸の働きが鈍くなる原因のひとつに。
スギたるは及ばざるが如しなのです。
適度適量が大事。
手軽で美味しいスナック菓子もおならが臭くなる原因のひとつです。
生活習慣や環境で腸にガスがたまりやすいですが、もしかしたら病気のサインの場合もあります。
胃腸炎、十二指腸炎、大腸がんといった病気のサインの場合もあります。
またさきほどちらっと紹介したように過敏性腸症候群かもしれません。
やはり気になる時は早めに病院で診察を受けたほうがいいでしょう。
まだ病院にいくほどではないというなら生活習慣を見直して腸内環境を整える食事を行うといいですよ。
腸の調子がいいと毎日がスッキリしますしね。

スポンサーリンク

腸にガスがたまる原因は?対策はどうする?関連ページ

快便なのにお腹の張り原因は?
おなかにガスがたまる原因は?病気なの?