おなら 病気

おならと病気記事一覧

おならが「ぷ〜」くっさ〜っていうことありませんか。まるで卵が腐ったような臭いのおならが出てびっくりすることがあります。おならには腐卵臭のようなにおいをともなう腐敗型のおならとそれほどにおいがない発酵型のおならに大きくわけることができます。発酵型のおならは成分がほとんど空気でそれほどくさくありません。よくいもやマメ、食物繊維の多い食べ物を食べることで出ます。腐敗型は肉食などがメインの食事が多いとでま...

特に人がいる空間にいる時、おならが止まらないといったことはないでしょうか。これに関しては過敏性腸症候群ガス型、通称IBSという病気の可能性が高いです。この病気は自律神経失調症という病気の一種であり、おならを意識しすぎることで止まらない状態になってしまいます。この病気は薬を飲めば治るといったものではなく、まずはストレスが原因となっていることが多いので、そのストレスを解消することが完治への第一歩となり...

おならは誰にでもある生理現象ですので、それ自体は特に気にすることはありません。しかし臭いが強い場合は、腸内環境の悪化が原因であると考えられます。この場合の腸内環境の悪化とは、悪玉菌が増えている状態のことです。消化不良や胃腸の調子が悪いといったような理由で、未消化のたんぱく質が腸に届いた場合は、そのたんぱく質が悪玉菌の餌となりますので、臭いがかなりひどくなります。これはおならのみならず、下痢の場合に...

食後にガスがたまっておならがぶ〜!家にいるならそれでもいいのでしょうが、デート中だったりしたら大変ですよね。食後におならがたくさんでるのはなぜでしょうか。まず考えられるのが、食事の時に空気を飲み込みすぎているということです。呑気症といって必要以上に空気を吸い込みすぎてしまい、体の中にガスがたまり、それを排出しようとしておならが増えてしまうのです。呑気症は現代増えているので人知れず悩んでいる人も多い...

おならや便は健康を知るのにいい目安になるので日々の健康チェックに利用するといいですよ。おならというのは生理現象なので人間だれしも毎日やっています。一日におならをする回数というのは意識して数えた人はあまりいないかもしれませんが、一日15回位はおならを出していると言われています。おならがそれどころではない!頻繁に出過ぎるというひとは思わぬ病気のサインが隠れている可能性もあります。よく言われるのが大腸が...

成人のおならの量は100mlから2500mlと言われています。結構差がありますね。おならが多くなる原因は食物であったり、そのときの体調であったりといろいろ考えられます。食物繊維の多い食物、さつまいもなどは便通を良くしたり、腸内環境を整えるのにいいと言われています。その代わり臭いはあまりしませんがガスをたくさん発生させる傾向があります。ガスがお腹にたまる、おならの回数が多い人は食物繊維を食べ過ぎると...

日本人は最近大腸がんを患う人が増えてきました。以前は男性が多いと言われてきましたが、最近は女性も増えてきています。急激に増えている大腸がんはいろいろ原因が考えられますが、やはり食の欧米化が進んだことが大きいでしょう。いわゆる肉食メインの食事ということですね。肉は体に必要な栄養素でもありますが、やはり食べ過ぎはよくありません。また肉が好きなひとは食物繊維たっぷりの野菜や海藻と一緒に食べたりというバラ...